2010年05月12日

闇夜の声−1−

というわけで、小説UPにこぎつけてみました。
当初はなるべく原作の書き方に近いようにしていました。
が、なにぶん過去の物なので拙い文章になりますが、楽しんでいただければ幸いです。

本で出した際は前編・中編・後編と3つに分けていましたが、3つだとさすがにブログでは長いので、もう少し分けて上げていく予定です。
あと、載せる量だけ調整して修正などはしていないので万が一の誤字脱字などはスルーしてやってくださいませ;;



小説を読む
タグ:短編
posted by 飛鳥翔 at 10:19 | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。